国会質問記事

赤嶺政賢のホームページへのリンク

九州沖縄民報へのリンク

水曜随想へのリンク

YouTube


リンク


categories

アーカイブス

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.01.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    市民主役の市政継承必ず 沖縄・宜野湾市長選 イハ氏を激励

    0


       沖縄県宜野湾市で1月29日、2月5日告示の市長選に立候補するイハ洋一元市長の激励会が開かれました。周辺6市町村の首長がイハ氏とともに登壇して、市長選必勝を誓い合ったほか、多くの国会議員、県議、市議はじめ広範な市民が駆けつけました。

       イハ氏は、病気・辞職した安里猛前市長とともに街づくりに取り組んできた宜野湾市政を振り返り、「安里さんが守ってきた市政をしっかり継承したい」と決意を表明。全県をけん引してきた子育て、教育、福祉施策をさらに充実させる政策を示し、「私の当選で『県内移設ノー』の市民・県民の意思をしっかり示し、より早い普天間基地の閉鎖・返還、アメリカに(移設を)断念させる流れをつくりましょう」と呼びかけました。

       日本共産党の赤嶺政賢衆院議員は、基地被害を前提とした「防衛予算」に頼る相手候補を批判。「2003年(イハ氏初当選)に変えた流れ―辺野古には基地を造らせない、普天間基地は即時閉鎖・返還せよ―を止めるわけにはいきません。この流れを本物にし、普天間基地の跡地利用で豊かな宜野湾市を」と強調しました。(しんぶん赤旗 2012年1月30日)

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.01.11 Wednesday
        • -
        • 23:59
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする